Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 便利なツールを紹介!
  4. Fetch as Googleの使い方と手順を動画で解説!

Fetch as Googleの使い方と手順を動画で解説!

こんにちは!優斗です。

立ち上げたばかりの赤ちゃんブログの頃は、記事を書いてもインデックスされるまでにかなり時間がかかるので、もどかしいものですよね…。

そこで、こちらの方からGoogleに「記事を書きましたよ!インデックスして下さい!」とお願いできる仕組みFetch as Googleというものになります!

この機能は、Googleサーチコンソールの中の機能となりますので、サーチコンソールの登録がまだの方はこちらの記事を参考に登録をしてからこの記事をお読みいただくことをオススメ致します。

Fetch as Googleの使い方を動画で解説!

下記でもFetch as Googleの使い方をお伝えしていきますが、動画の方が理解を深められるという方は、上記の動画よりご覧下さい!

Fetch as Googleの使い方を解説!

Googleサーチコンソールの管理画面から

「クロール」→「Fetch as Google」へと進むと下記のような画面が表示されます。

画面中央の赤枠で囲った部分に、あなたが新しく作成した記事のURLを入力します。

(※赤枠の中には、前の部分に表示されている内容を省いて入力します。)

入力が完了したら「取得」をクリックして下さい。

 

すると、下記の画像のように「インデックス登録をリクエスト」というボタンが表示されますので、この部分をクリックして下さい。

 

赤枠で囲った2箇所にチェックマークを入れて「送信」をクリックして下さい。

(※「私はロボットではありません」にチェックマークを入れると画像が数枚現れて、その中から指示内容に従って数枚を選択するパターンもあります。)

 

ステータスの部分が「インデックス登録をリクエスト済み」に変わり、作業が完了したことが分かります。

 

また、新しいバージョンの管理画面も登場していますので、こちらのような画面が表示されたときには、赤枠で囲った部分をクリックすることで、上記と同じ画面が表示されます。

まとめ

今回はFetch as Googleの使い方を動画を交えながらお伝えさせて頂きました。

赤ちゃんブログのうちはインデックススピードがかなり遅いので、必ず行って欲しい作業となります。

ぜひ、お試し下さい!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

優斗





         
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Profile


Dual Work Designer:優斗
 
1989年生まれ、生粋の岩手県民。
 
長男の誕生により「家族との時間を増やしたい」と思い、ケアマネジャーとして働く傍ら、こっそり副業で始めたブログがキッカケとなり独立起業。
 
ブログを始めて1年で
年商1200万円を達成しました。
 
現在は、
WEBを使った働き方で手に入れた
自身のライフスタイルから
 
「今の暮らし」×「理想の暮らし」
=DUAL LIFEを実現したい!
 
という方に向けて、
WEBビジネス初心者でも、
ブログ集客の方法を最短で身につけて
結果を出せるコンサルティングサポートを実施中。
 
>詳しいプロフィールはコチラ

おすすめ記事

無料登録でプレゼントをGETする!